岐阜・愛知・三重で 注文住宅・リフォームなら 大西宏明にお任せ下さい!

トップ > こだわりの注文住宅

こだわりの注文住宅

header_custom-home

 

ヒロ建築工房の注文住宅は、
「こだわりたい」お客様にピッタリです!!

注文住宅を建てられるお客様は、多くの「こだわり」を持った方がほとんどです。こだわるポイントは、お客様それぞれですが「こんな所までこだわって大丈夫?」「こんな注文をする人いるのかな?」と思うことも、何なりとお聞かせください。お客様のこだわりは大歓迎です!!

注文住宅の一番の良さは、お家のデザインをはじめ、間取りやキッチン・浴室・トイレなど全てをお客様が理想としている形を再現できることです。それを叶えることができるのがヒロ建築工房です。

 

なぜ、ヒロ建築工房では「こだわり住宅」ができるのか?

ヒロ建築工房は、一人の大工職人が営業から建築、引き渡しまで全て行います。

大手メーカーや工務店で頼んだ場合、建築知識の少ない営業と打合せをすることがあります。そうすると、床の色だけ変更して建具と合わなくなったというケースも良く聞きます。また、導線を無視してカウンターを設置したことにより、家の中の移動がしずらいということも聞きます。もちろん、全ての営業がそうだとはいいませんが、建築知識がないことによって不満が残る家になってしまうケースもあります。

 

自分が施工するので、お客様がイメージできていない部分もお伝えすることができます。大工職人だからこそ、お客様の言いなりになるのではなく、親身に話しを聞き、お客様のご要望もしっかりと聞くことをモットーにしております。

 

ヒロ建築工房は、全て自分で行うので、責任を持って「こだわり住宅」をつくります。

 

注文住宅を建てたい・検討しているお客様のお困りごと

  • 注文住宅の予算はどれくらいかかるのか不安。
  • 手抜き工事をされないか心配。
  • 将来のことも考え耐震性に優れた家にしたい。
  • 自分仕様のキッチンにしたい。

 

家づくりの前に、準備しておくこと

土地選び

注文住宅を建てる前に、土地選びが重要です。土地の形・敷地の広さ・地盤・環境などを確認することが大切です。

お客様がどこに住むかによって、利便性も異なりますし家を建てる上で制限などがある場合もございますので、事前に確認にしておきましょう。

 

後悔しないための情報収集

注文住宅は、お客様のご要望を実現できる・こだわれるからこそ迷ったり、考える幅も広がります。後々後悔しないためにも、なるべく多くの情報収集をされることをおすすめ致します。

お時間があれば、お近くの展示場に行かれたり、住宅雑誌などをご覧になって、気になったものや良いなと思ったことを集めてみてください。また、現在お住まいの家での困っていることや悩みもご家族と話をして出して頂くことで、新しい発見や重視すべきことが見えてきます。

打ち合わせの際に、ヒアリングを通してお客様の想いは全てお伺いしますので、必ずしも情報収集が必要なわけではありませんが、少しでも知らないことを知っておくと「こんな機能性あふれる設備にしたい」「こんなことまで依頼できるのかな?」などご要望の幅も広がります。

 

注文住宅の魅力

自由な設計ができる
展示場などに行かれて、分譲住宅でもお気に召す物件はあると思いますが、注文住宅の良さは全てお客様の希望通りになるオーダーメイドできることです。ご覧になった住宅の良いなと思った所をそれぞれ取り入れることも可能なのです。住む人の要望に応えられる、自由度の高さが何よりの魅力です。

 

建築材料を自由に選択

注文住宅は、建築材料もお客様の希望に合わせて、自由にお選び頂けます。こだわりたいところにはトコトン費用をかけ、そうでない所は安く抑えることも可能です。ヒアリングを十分に行いますので、ご納得がいく予算でできるまで何度でも相談して頂けます。

 

建設中の現場チェックが可能
注文住宅は、工事が始まってからもお客様に現場に来て実際にご自信の目で確かめて頂けます。その際に、気になることがありましたら遠慮なく質問することができるので安心です。

 

間取りのポイント

優先順位をつける
リビングをはじめ、キッチン・寝室・子供部屋など、家を建てるまでに様々な希望や理想で頭がいっぱいになります。しかし、お家の中のスペースは決まっているため、お客様の希望全てを実現するのは困難な場合があります。何を一番重要視するのかをご家族で話し合って、希望事項をまとめ優先順位をつけておくことをおすすめ致します。

 

家具・電化製品のことも考える
間取り図を作成する際に、窓・ドアの位置や各部屋の広さなどは分かりますが、忘れてしまいがちなのが家具や電化製品の大きさや置く場所です。広めの部屋を想像していたのに、実際に家具を置いたら狭くなってしまったという声をよく聞きます。実際に家を建てた後も使用する家具や電化製品の大きさなどを把握しておくことは重要なポイントです。

 

実際に過ごすことを想像し、動線を考える
家具や電化製品のことも踏まえた上で、朝起きてから寝るまでの1日の流れを実際に過ごすとどうなるかシミレーションしてみます。すると、今まで気づかなかった不便な場所も見えてきます。例えば「ドアを開けたままにしておくと玄関からリビングが丸見えになってしまう」「コンセントの位置が悪く、掃除がしづらくなるのでは?」など、日常の動きを細かい所まで考えるのがポイントです。実際に生活して不便がないかをよく考えてみてください。

 

「こだわり」注文住宅の実例

お客様のこだわりポイント
・大事な車を雨風からしのぎたい。

・駐車場から直接自宅に入りたい。

・オープンキッチンでリビングと一体感

リフォームご提案内容
こちらはサンプルです。こちらはサンプルです。こちらはサンプルです。こちらはサンプルです。こちらはサンプルです。こちらはサンプルです。

 

他の施工事例を見る

 

 

注文住宅をご成約された方へ

p004

完成イメージ模型プレゼント

ヒロ建築工房で注文住宅をご成約して頂いた方には、完成引渡し時に、建築したお家の模型をプレゼントしています。
こだわりのお家を、家の中でも見ていただけるように心を込めて制作します。

お問い合わせはこちら